令和4年度危険物安全週間について

6月5日(日)から6月11日(土)は危険物安全週間です。

「危険物安全週間」とは

危険物の保安に対する意識の高揚及び啓発を推進することにより,各事業所における自主保安体制の確立を図ることを目的に,平成2年総務省消防庁により制定されました。以来毎年6月の第2週(日曜日から土曜日までの1週間)に各種事業が実施されています。

危険物とは,消防法に定められているもので,ガソリン,軽油,灯油,重油,消毒用アルコール,塗料,接着剤,着火剤,マニキュア,除光液など危険物を利用した製品は,身近なところでたくさん使われています。

危険物はひとたび火災が発生すると激しく燃え,火災の被害を大きくすることから,ご家庭,職場におきましても,身の周りにある危険物の性質や使い方を十分に理解し,火気の周囲で使用しないなど,正しく安全に取扱い,事故を未然に防ぎましょう。

令和4年危険物安全週間推進標語

「一連の 確かな所作で 無災害」