当本部では,4月1日~5月31日迄の期間,山火事予防運動を実施しています。

この時季は,特に降水量が少なく,空気が乾燥し,強風が吹く等,山火事が発生しやすい気象条件になります。これから暖かくなり,屋外での活動が増えてくることから,火の取扱いには十分注意してください。

・枯草等のある火災が起こりやすい場所では,火を取扱わないようにしましょう。                                             
・たばこは,指定された場所で喫煙し,吸いがらは必ず消すとともに,投げ捨てはやめましょう。
・強風時及び乾燥時には,火を取扱わないようにしましょう。
・火遊びはしないように,また,させないようにしましょう。

※一部例外を除き,たき火,野焼き,野外焼却は原則禁止です。
 詳しくはこちらの内容をご覧ください。

追加

令和4年 統一標語 「山火事を 防ぐあなたの 心がけ」